HOME » ニーズ別!厳選宅建通信講座 » webで受講出来る講座を選びたい

webで受講出来る講座を選びたい

WEBで受講できる通信講座をまとめました。
お持ちのスマートフォンやタブレット、ノートPCなどで、通勤中、通学中、外出先で空いた時間に宅建の勉強が出来るのはとても便利です。
インターネットの普及は勉強効率にも良い影響を与えてくれていますね。この便利さを活かして少しでも効率よく合格したいですね。

WEB講座はデフォルトになりつつある

一昔前であれば、テキストとノート、筆記用具が必須で机の前で黙々と勉強を進める必要がありました。
通信講座は教材が届くだけであとは自分の勉強次第で、通信講座のイメージとして「宅配教材」でしかないという認識のかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし最近の通信講座はインターネット経由で講師とやりとり出来るサービスまで登場していて、従来よりも通学講座に限りなく近づいています。各通信講座のWEB対応状況について調査いたしましたので、参考になさってください。

キャリアカレッジジャパン

テキストだけで理解しにくい部分は、講師がWEB動画で講義形式で解説してくれます。いつでもどこでも見ることができるの外出時でもスマホがあればOKです。通勤中、自宅のリビングなど、勉強したいと思った時に講義を受けることが可能です。
合格率約70%の実績を誇るという凄腕講師によるWEB講習が受けられます。

TAC

Windows、Mac、スマートフォン、タブレットなど、少しの隙間時間を利用して受講することが可能です。「i-support」というWebサービスにより講義のフォロー制度も充実しています。通学コースと同等の講義内容になりますので、通学が出来ない方でもWeb上で本格的な講習を受けることが出来ます。

ユーキャン

こちらは少し変則的でWeb受講ではなく、アプリにダウンロードして講義を視聴するといった形式にすることが可能なようです。インターネット環境がある場所で講義動画をダウンロードして、アプリケーションで講義を受けます。テキストコース、アプリコースがあり、価格はアプリコースの方が1万円安いようです。
通信料金が気になる方はWi-Fiでダウンロードしておいて外出先で視聴出来るのでお得ですね。

LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドでは「DVD」と「Web」をどちらか選択する必要があるようです。公式サイトが少し複雑なので、Web講義が標準で付いてくると勘違いしてしまうかもしれませんね。
『おためしWeb受講制度』があるので気軽に試してみることが可能なので、その点はポイント高いと思います。
「Web通信」「スマホコース」「DVD」など多岐にわたる講座スタイルがあるので、ご自身の環境に合わせて検討してみてください。

資格の大原

こちらもLEC東京リーガルマインド同様、「DVD講座」と「Web講座」が分かれているので申し込み時に注意が必要です。
PC、スマートフォン、タブレットいずれのデバイスでも受講が出来ます。通信講座の中では割と高価な部類になりますが、それだけ質の良い内容を提供してくれるのでしょう。2017年2月現在で、2016年度の合格者702名を誇っています。

追加料金が発生することはまず無い

調査を進めておりますが、Web講義を受ける際に追加でお金を支払わなくてはいけない、といった通信講座は見られませんでした。
どのサービスも標準でWebコンテンツを提供しているようです。テキストを読むだけよりも、視覚と聴覚で直観的に勉強するのは非常に効率的です。Webサービスを提供している通信講座を選ぶ、というのも1つの大きな選択肢になりますね。

最短資格が取れる
おすすめ宅建通信講座

Best3

第1位

キャリアカレッジ
ジャパン

キャリアカレッジジャパンの画像・サイド

最短3ヶ月での取得が可能
不合格だった場合全額返金

■期間:最短3ヶ月
■費用:37,000円※ネット申し込み

公式HPで詳しく

第2位

TAC

TACの画像・サイド

カリスマ講師の楽しい講義
じっくり学びたい人へ

■期間:最短4ヶ月
■費用:38,000円~

公式HPで詳しく

第3位

ユーキャン

ucanの画像・サイド

効率良く資格取得!
大手講座の独自メソッド

■期間:最短6ヶ月
■費用:63,000円~

公式HPで詳しく

続きを見る

宅建受かった!合格者の声 人気の資格・宅建(宅地建物取引士)とは?

PAGE TOP