HOME » ニーズ別!厳選宅建通信講座 » 短期集中型の通信講座は?

短期集中型の通信講座は?

宅建の通信講座をとにかく短期集中型で受講したい!少しでも短い期間で合格したい!という方のために、通信講座の期間の短いものを集めました。

最短期間は3か月

調査してみたところ、最短のカリキュラムは最低でも3か月かかるということです。3か月から6か月と幅がありますので、講座選定の際は決め手の一つとして挙げられると思います。「合格」という同じゴールにもっと短い道のりでたどり着けるのであれば、短期間ということは非常に大きなメリットになるでしょう。どうせ勉強するのであれば、短い期間で済ませた方が時間的に余裕が出来るのでおすすめします。Time is money.ですね。

最短90日のキャリアカレッジジャパン

最短90日での資格取得が可能な超効率学習の通信講座。他の講座が6か月という点を考えるとかなり効率化を図っている講座と言えます。初心者でも3か月で合格出来る様なカリキュラムを組んでいるとのことです。さらにはマンツーマン指導もしてくれるのでサポートも万全ですね。とにかく短い期間で合格したいという方にはなかなか魅力的な講座ではないでしょうか。

キャリアカレッジジャパン 最短90日

続いて最短4か月のTAC

こちらも業界ではかなり短い期間で合格出来る様なカリキュラムを整えています。通学講座では「超短期集中講座」というのもありますが、週2,3ペースで通う必要があるので、時間がない社会人には通信講座の4か月が無難なところです。通信講座であれば自分のペースで講義動画を観たり、模試を受けたり出来ます。4か月の集中講座であれば続けられますね。

TAC 最短4か月

通常は6か月が一般的?

宅建の試験範囲が広いこともあって、一般的には半年かかるコースが多く見られました。ユーキャン、LEC東京リーガルマインドなどの有名どころは6か月コースという結果に。ただ、半年間勉強をするというのはかなりモチベーションを維持するのが大変ではありますので、なるべく受講期間が短く、かつ合格率が高めの通信講座を選ぶのが良さそうです。個人個人の用途に合わせて、金額や期間やサポート体制などを加味して講座を選定してみてください。(問い合わせるのはタダですから(笑))

最短資格が取れる
おすすめ宅建通信講座

Best3

第1位

キャリアカレッジ
ジャパン

キャリアカレッジジャパンの画像・サイド

最短3ヶ月での取得が可能
不合格だった場合全額返金

■期間:最短3ヶ月
■費用:37,000円※ネット申し込み

公式HPで詳しく

第2位

TAC

TACの画像・サイド

カリスマ講師の楽しい講義
じっくり学びたい人へ

■期間:最短4ヶ月
■費用:38,000円~

公式HPで詳しく

第3位

ユーキャン

ucanの画像・サイド

効率良く資格取得!
大手講座の独自メソッド

■期間:最短6ヶ月
■費用:63,000円~

公式HPで詳しく

続きを見る

宅建受かった!合格者の声 人気の資格・宅建(宅地建物取引士)とは?

PAGE TOP