合格率の高さで選びたい

そもそも宅建の合格率って?

宅建の試験は、ビジネス系・法律系の資格の中でも難易度は、比較的低い方だと言われています。しかし、合格率については15%~17%であり、決して簡単な試験でないことが分かるのではないでしょうか。10人受験すれば8人は、不合格となるということです。

また、宅建試験は、最近さらに合格が難しくなってきていると言われています。そのため、丸暗記すれば合格できるようなものではないということです。基礎部分がしっかりできた状態で、過去問についてもなぜそれがそうなるのかと内容の理解をしっかり行わないと確実な点数が取れないと言えるのです。

宅建の資格は、取得まで約300時間の勉強時間が必要だと言われますが、前述したようにきっちりとした基礎学習と内容の理解を行なっていくことが大切となります。さらに、これから宅建士の資格取得を目指す方は、表面上の合格率だけに踊らされないようにきっちり勉強を行いましょう。本質の理解と応用力を高める学習を行うことで、合格ラインが見えてきますよ。

LEC東京リーガルマインドの合格率は?

LEC東京では、毎年多くの方が宅建士試験に合格されています。2016年度の宅建士合格率を見てみると、221名受験され、179名の方が合格されています。なんと、80.9%と高い合格率を誇っているのです。そこには、専門的な知識を持たれた講師陣や、長年にわたるデータの蓄積を元にしたカリキュラムやわかりやすい教材が、多くの受講生を合格へ導いているのです。また、全国の公開模試を全部で6回受験し、正答率も6割以上となっています。そんなLECの合格率の高さには、3つのポイントがあります。

1つ目は、受講生の間でも分かりやすいと評判のある講師陣の講義力の高さです。

2つ目は、必要な情報をまとめ効率的な学習サイクルを実現した教材です。理解をし、それを復習することで知識を定着させることにより、ムダなく無理なく学習することができるわけです。

3つ目が、スマホやパソコンでweb動画を見ることができたり、移動中に音声を聞いて受講できたり、様々な環境での学習に対応しているのも心強いところです。

このように、基礎から応用まで知識を深く学ぶことにより、高い合格率を誇っているのがLECの特徴です。

LEC東京リーガルマインドをもっと知る>>

フォーサイトの合格率は?

毎年多くの方が受講される、宅建士の資格。そんな宅建士の試験ですが、合格率は15%~17%と低くなっているのが現状です。(2016年度の全国の合格率の平均は15.4%)このように10人中2人しか合格することができない合格率のなか、通信講座フォーサイトを受講され試験に挑まれた方の合格率は、63.3%と全国平均の4.11倍と大幅に上回っているのです。

フォーサイトの宅建講座の特徴としては、講義CDや講義DVDを使い、音声または映像で学習を進めていくことができることです。また、eラーニングを利用することが可能で、学習プランを作成したり確認テストができたりと移動中や外出先で、隙間時間を使い学習を進めることができます。さらに、分からないところはすぐにメールで質問できるのも心強いところです。

このように、フォーサイトでは、専門知識を噛み砕いて解説をし、ポイントを押さえた講義で、合格への道を進むことができるわけです。

フォーサイトをもっと知る>>

ユーキャンの合格率は?

大手通信講座であるユーキャン。毎年、宅建士の試験にもユーキャンから多くの方が、受験されています。2016年度の全国での合格者数30589名でしたが、その中でユーキャンから1222名の方が合格されているわけです。ユーキャンは、合格率を公表していませんが、全国から1200名以上の方が難関を突破されているということは、それだけの実績があるということが言えますよね。

そんなユーキャンの宅建士講座の特徴は、出題率の高い過去問を徹底的に厳選した実践テキストです。そのため、必要なポイントに的を絞り、ムダなく効率的に知識をインプットすることができるわけです。

また、添削指導では、弱点や得点アップの秘訣をアドバイスしてもらえますし、わからない点や疑問点などメールで対応できます。さらに、自宅にいながら最新情報を入手し、試験対策をできるのもユーキャンの通信講座のメリットとして挙げられます。

ユーキャンをもっと知る>>

TACの合格率は?

通学通信制のTACからも、毎年数多くの方が宅建士の試験を受験されています。TACでは、合格者の合格率は公表されていませんが、2016年度は1216名の方が本試験に合格されているのです。全国の合格者数が30589名に対して、TACからの合格者数が1200名を超えていることになります。それだけ、実績と評価が高いことになるわけです。

では、なぜ、TACから多くの方が合格されているのでしょうか?それは、長年蓄積されたノウハウに加え、合格への戦略的なカリキュラムがあるからです。必要な知識をコンパクトにまとめた教材であったり、受講生の方からも評判が高い講義であったりと試験合格への環境づくりができているからです。

TACをもっと知る>>

あなたに合う宅建通信講座は?

最短資格が取れる
おすすめ宅建通信講座

Best3

第1位

キャリアカレッジ
ジャパン

キャリアカレッジジャパンの画像・サイド

最短3ヶ月での取得が可能
不合格だった場合全額返金

■期間:最短3ヶ月
■費用:37,000円※ネット申し込み

公式HPで詳しく

第2位

TAC

TACの画像・サイド

カリスマ講師の楽しい講義
じっくり学びたい人へ

■期間:最短4ヶ月
■費用:38,000円~

公式HPで詳しく

第3位

ユーキャン

ucanの画像・サイド

効率良く資格取得!
大手講座の独自メソッド

■期間:最短6ヶ月
■費用:63,000円~

公式HPで詳しく

続きを見る

宅建受かった!合格者の声 人気の資格・宅建(宅地建物取引士)とは?

PAGE TOP