LEC東京リーガルマインド

独学での宅建合格におすすめの通信講座のなかでも、ここでは「LEC東京リーガルマインド」について見ていきましょう。

コースが充実したLEC東京リーガルマインド

資格取得後も通用する講座内容

LEC東京リーガルマインドは、近年の宅建試験では新しい問題形式で出題されていることに着目。過去問を繰り返すだけではなく、法律が存在する目的について理解を深める「条文理解」に注力してきました。問題の本質について考えることで、正解を導き出せる力を養います。

法律を理解することで、試験に特化した勉強ではなく資格取得後も役に立つ知識を身に付けることが可能です。

充実した宅建士講座のカリキュラム

LEC東京リーガルマインドは初学者向け、学習経験者向けの資格取得以外にも、宅地建物取引業に従事している方に向けた、宅建士合格者向けなどカリキュラムをバラエティー豊富に用意。宅建に向けて初めて勉強する人でも、自分の知識をより高めたい資格保持者でも自分のチャンスの幅をひろげることができます。

初学者向けと学習経験者向けのカリキュラムではさらに細かいコース分けを行なっており、合格を目指すスピードによって受講料や講座の回数はまちまち。受講者一人ひとりの歩みに合わせた学習を提供しています。

プロフェッショナルな講師陣

講師陣を務めるのは大学法学部の卒業生や宅地建物取引士の資格保有者、20年以上にわたり講師として教鞭を執ってきたベテランなど、プロフェッショナルばかりです。講師によって特徴は変わってきますが、共通して「わかりやすい講義を行ない、試験合格を目指す」という思いのもと指導してくれます。20人以上在籍しているLECの専任講師が、受講者の資格取得までの道のりを細かくサポートしてくれるでしょう。

充実した通信講座

通信の受講形態は「Web+スマホ+音声ダウンロード」と「DVD」の2種類があります。前者はPCとスマホでデータを同期することが可能で、出かける前に見ていた動画の続きを電車内で視聴する、など時間の有効活用が可能です。

また、どちらのコースでもレジュメと板書を送付してもらうことができるので「一時停止してプリントアウトする」といった手間がかからないのも便利ですね。

LEC東京リーガルマインドの宅建通信講座

※掲載している情報は2016年6月現在のものです。最新の情報は公式HPなどで確認してください。

LEC東京リーガルマインドの口コミ評判

社会人1年目のときに独学で宅建を受けて不合格。2回目はプロの力を借りようと、LECの通信講座に申し込みました。DVDでの受講では臨場感がなく頭に入りにくいのではと思ったのですが、実際に受講してみると、すっかり中に引き込まれた、という感じです。様々な知識を丸暗記させるだけでなく、法律的な背景なども説明してくださるので、明らかに独学のときよりも理解が深まりました。通信講座の良い点は、自分の好きなときに勉強ができる点。私自身、仕事をしながらの受験勉強だったので、出社前のちょっとした空き時間に少しだけ勉強したり、また休日はじっくりと勉強したりなど、メリハリをつけて学習を進めることができました。仕事や家事で忙しい方は、ぜひとも通信講座をおすすめします。

歴史も実績もかなりあるスクールなので信頼をしています。

52歳にして宅建の勉強を始め、おかげ様で合格することができました。選んだ講座はLECの通信。DVDなどを使った講座です。授業はとても楽しく、まるで落語を聞いているようでした。最初のころは優しく授業をしてくださるのですが、直前になると時々「喝」を入れてくれるなど抑揚ある内容。あまりに授業に引き込まれてしまい、受験が終わったら宅建ロスになってしまうほどでした(笑)。宅建に合格できたポイントは、先生が教えてくれた学習姿勢。暗記は最低限におさえて、情報の背景にある考え方をしっかり理解するように、との指導でした。単なる暗記中心の勉強では、合格はおぼつかなかったと思います。本当にありがとうございました。

試験前の単発の対策講座が非常に豊富で助かりました。

不動産会社に内定が決まったことが、宅建を目指すことになった最大のきっかけ。なんとしても入社前に合格しておきたいという思いが、試験勉強の原動力となりました。ちょうど母親が数年前にLECの講座を受けて宅建に一発合格したこともあり、私もLECへ。通学よりも通信のほうが自分に合っていると思ったので、WEBを中心にした通信講座に申し込みました。通信を選んでよかったと思ったのは、何より自分のペースで勉強ができたこと。自分で時間を自由に使うことができるので、不安な部分は何度でも繰り返し受講できました。DVDでの授業は、とても楽しく、勉強している感じもないままスッと頭に入ってきました。1日15時間くらい受講していても、ぜんぜん苦になりませんでした。おかげ様で、私も母親と同じように一発合格。楽しい試験勉強でした。ありがとうございました。

就職活動が近づいてくる中、履歴書に何も書く資格がないことが寂しく、以前から気になっていた宅建を受けることにしました。法律なんて全然勉強したことがない私が、本当に大丈夫かなと思ったのですが、LECの説明でグッと背中を押されて通信講座に申し込んだ流れです。最初は法律用語が分からず、授業の内容を理解するのに大変でした。でも、質問も気軽にできたので、少しずつ理解と記憶が深まっていった感じです。本試験直前にはスランプに陥ってしまい、ファイナル模試では28点を取ってしまいました。これは合格など無理だなと思ったのですが、先生からの励ましでなんとか最後まで食らいつきました。おかげ様で、結果は一発合格。最後までLECを信じて勉強して良かったです。

LEC東京リーガルマインドの基本情報

  • 運営会社…株式会社東京リーガルマインド
  • 所在地…東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル(東京本部)
  • おもな資格講座…司法書士、弁理士、行政書士、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、中小企業診断士、キャリアコンサルタント、ビジネスマネジャー検定、通関士、公認会計士、税理士、日商簿記、保育士、社会福祉士、環境アレルギーアドバイザー、不動産鑑定士、土地家屋調査士・測量士補、管理業務主任者、マンション管理士、サブリース建物取扱主任者、住宅ローン診断士など

最短資格が取れる
おすすめ宅建通信講座

Best3

第1位

キャリアカレッジ
ジャパン

キャリアカレッジジャパンの画像・サイド

最短3ヶ月での取得が可能
不合格だった場合全額返金

■期間:最短3ヶ月
■費用:37,000円※ネット申し込み

公式HPで詳しく

第2位

TAC

TACの画像・サイド

カリスマ講師の楽しい講義
じっくり学びたい人へ

■期間:最短4ヶ月
■費用:38,000円~

公式HPで詳しく

第3位

ユーキャン

ucanの画像・サイド

効率良く資格取得!
大手講座の独自メソッド

■期間:最短6ヶ月
■費用:63,000円~

公式HPで詳しく

続きを見る

宅建受かった!合格者の声 人気の資格・宅建(宅地建物取引士)とは?

PAGE TOP